15日、キム・ヨナの日本芸能界入りについて、同選手のマネージメント会社は全面的に否定し、今後は「大学の修士課程で学業を続ける予定」と説明した。写真はキム・ヨナの広告。

写真拡大

2014年7月15日、韓国女子フィギュアスケートキム・ヨナの日本芸能界入りについて、同選手のマネージメント会社は全面的に否定し、今後は「大学の修士課程で学業を続ける予定」と説明した。騰訊体育が伝えた。

【その他の写真】

キム・ヨナのマネージメント会社は15日、同問題について初めて回答。「キム・ヨナは現在学業を優先している」として、日本の芸能界入りを否定した。キム・ヨナは今年2月に高麗大学の学士課程を卒業。9月に修士課程に進む予定という。会社側は「これまでは選手生活で多忙を極めたため、普通の学校生活を送れずにいた。あらためて一人の女子大生に戻り、学業を続ける予定だ」と説明した。

キム・ヨナの日本芸能界入りについては最近、日本のテレビ局が特番を組んで報道。賛否両論を呼んでいた。(翻訳・編集/AA)