貧血を感じることはありますか

写真拡大 (全6枚)

 エムティーアイが運営する『ルナルナ』では、毎月サイト内で「みんなの声」と題してアンケート調査を行っており、今回は「貧血について」の調査結果を発表している。

 まず、自分が貧血だと感じることがあるか聞いてみたところ、「ある」27.0%と「時々ある」48.8%と回答した人を合わせると、75.8%もの人が自分を貧血だと感じたことがある、という結果になった。貧血になった時、どんな症状があらわれるか聞いてみたところ、1位は「めまい・立ちくらみ」で24.7%、2位は「だるい」17.3%、3位は「疲れやすい」16.9%だった。

 貧血は女性に多い病気であることを知っているか聞いてみたところ、93.3%の女性が「知っている」と回答した。

 貧血を医師に相談したことがある、または貧血と診断されたことがあるか聞いてみたところ、半数近い43.0%の女性が「はい」と回答している。医師に相談した結果、どのような方法で改善できたかを聞いてみたところ、医師に相談したことがあると回答した人の中で実際に症状が改善した人は56.0%と半数以上で、治療方法を聞いてみると、「鉄剤を処方された」「造血剤を処方された」というように、主に薬による治療が多く見られた。

 最後に、鉄分摂取のために意識的に食べている食材について聞いてみたところ、最も多かったのは、「ホウレンソウ」で22.5%、次に「ひじき」14.9%、「肉(レバー)」で13.1%だった。