健康食堂Vol.6

写真拡大

 主婦の友インフォス情報社は、「健康」8月号臨時増刊『健康食堂Vol.6』を7月16日に刊行する。定価は980円(税込)。

 厚生労働省による「平成23年患者数調査」、「平成24年国民健康・栄養調査報告」によると、日本における生活習慣病の患者数は、悪性新生物(がんなど)152.6万人、脳血管疾患123.5万人、心疾患(高血圧以外)161.2万人、高血圧性疾患906.7万人、糖尿病270.0万人、肝疾患48.6万人、腎疾患43.8万人だという。糖尿病は予備群を含めると2300万人を超えるというデータもあり、死因の1位はがん、2位が心疾患、3位脳血管疾患と続き、生活習慣病が全死亡数に占める割合は15.8%にものぼる。

 同書では生活習慣病対策である食生活の改善法として、我慢せず、おいしくて、「食事療法のつらさ」が皆無のレシピを紹介する。減塩、カロリーダウン、糖質控えめのほか、摂取した塩分はうまく排出し、糖も脂肪もどんどん燃やす体作りを目指す。更に、がんや心疾患、脳疾患に打ち勝つための特効レシピも掲載されており、ポジティブでおいしい食事で健康を手に入れる方法を紹介している。