『アリスソフト』、今夏で東京支社を閉鎖 「当社の見込みの甘さと力不足です。」

写真拡大

 ゲームブランド『アリスソフト』(株式会社チャンピオンソフト/大阪市北区天満)は7月14日、東京支社を今夏で閉鎖すると開発室ブログを通じ発表した。

 閉鎖理由については「まぁ・・いろいろあるのですが 当社の見込みの甘さと力不足です。」とコメントしている。

 同社は昭和58年設立し、平成元年にアリスソフトブランドを発足。そして平成18年に今回閉鎖が決定した東京支社を開設していた。
今後、立川スタッフは大阪本社に合流し、戦力を集中させゲーム開発を頑張っていくとしている。

【関連:息子達は「エロ本」どこに隠してる?定番隠し場所を紹介】

アリスソフト ブログ

※画像はアリスソフトブログ「ハニワ開発室」のスクリーンショット。