写真提供:マイナビニュース

写真拡大

7月17日に予定されている「第151回芥川龍之介賞・直木三十五賞」の受賞作発表および受賞者会見の模様が、動画サービス「ニコニコ生放送」にて生中継されることが明らかになった。紀伊國屋書店 新宿本店など一部の書店では、本放送のパブリックビューイングも実施される。

新進作家による最も優秀な純文学短編作品に贈られる「芥川賞」と、最も優秀な大衆文芸作品に贈られる「直木賞」について、ニコニコは直近8回にわたり、受賞作発表の瞬間と受賞者による記者会見の生放送を実施しており、今回も一連の模様を放送予定。選考結果が発表されるまでは、ジャーナリストの井上俊之、評論家の栗原雄一郎、コラムニストのペリー荻野という3氏による実況・作品解説も行われるという。

なお、パブリックビューイングの実施店舗は紀伊國屋書店 新宿本店・本町店、三省堂書店 神保町本店・有楽町店、丸善&ジュンク堂 丸善丸の内本店・MARUZEN&JUNKUDOネットストア、蔦屋書店 蔦屋書店武雄市図書館、本屋B&Bとなっている。

さらに、今回は出版元全社の協力により、両賞の全候補11作の冒頭部分をニコニコ内のテキスト配信サービス「ブロマガ」にて無料で提供することが実現し、7月14日から試し読みが可能となった。詳細・試し読みは特設ページから。

番組名:「第151回 芥川賞・直木賞発表&受賞者記者会見 生放送」放送日:2014年7月17日(木)放送時間:18時から出演者:井上俊之(ジャーナリスト)、栗原雄一郎(評論家)、ペリー荻野(コラムニスト)番組ページは全候補作試し読みページ