写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイの展開するフィギュアシリーズ「ROBOT魂」より、2014年10月に発売される『ROBOT魂 Zガンダム』の予約受付が、全国の家電量販店、ホビーショップ、オンラインショップなどでスタートしている。

「Zガンダム」は、1985年〜1986年に放送されたTVアニメ『機動戦士Ζガンダム』、2005年〜2006年にかけて3部作としてアニメーション映画化された『機動戦士Ζガンダム A New Translation』に登場する可変型モビルスーツ。主人公のカミーユ・ビダン搭乗し、歴代ガンダムシリーズでも屈指の人気を誇るモビルスーツが、満を持して「ROBOT魂」で立体化される。今回の立体化では、ウェイブライダーへの変形ギミックはオミットし、プロポーションを突き詰めることでスタイリッシュなフォルムと、躍動感のあるポージングを再現している。

セット内容は、本体のほか、ハイパー・メガ・ランチャー、ビーム・ライフル、ビーム・サーベル、交換用左手首4種、交換用右手首3種、グレネード・ランチャー差し替えパーツ×2。腕部の2連装グレネード・ランチャーは差し替えパーツを使用。ハイパー・メガ・ランチャーはロング・ビーム・サーベル状態も再現し、両手持ちも可能となっている。

なお、現在バンタイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」では、『ROBOT魂〈SIDE MS〉クシャトリヤ・リペアード&ベッセルングパーツセット』(2014年10月発送予定/16,200円)、『ROBOT魂〈SIDE MS〉ガンダムF91(ハリソン・マディン機)スカルハートVer.』(2014年11月発送予定/4,536円)、『ROBOT魂〈SIDE MS〉クロスボーン・ガンダムX1改・改 オプションパーツセット』(2014年11月発送予定/3,240円)も予約受付中。

(C)創通・サンライズ