あなたはダイエットをしたことがありますか/ダイエットしたことがあると答えた方、ダイエットは成功しましたか

写真拡大 (全5枚)

 ニッセンは、同社が運営するプレゼント・懸賞サイト「nissen もらえるネット」で、30代〜40代の女性1,079人に対して、「ダイエットに関する意識調査」を実施し、調査結果を公開した。

 「あなたはダイエットをしたことがありますか」の質問に対し、82.0%が「ある」と答え、ダイエットをしたことがないと答えた18.0%を大きく上回る結果となった。また、ダイエットをしたことがあると答えた人に「ダイエットは成功しましたか」と聞いたところ、「成功した」と答えた方はわずか29.3%で、「失敗した(23.8%)」や「どちらともいえない(46.8%)」という回答が大半を占めた。

 これまでにダイエットをしたことがあると答えた人の中で、成功した人、失敗した人別に見ると、ダイエットに成功した人のダイエット期間は「1か月〜3か月」が最も多く28.6%で、1か月以上継続して行った人が全体の3/4以上を占めた。一方、ダイエットに失敗した人は、「どれくらいの期間でギブアップしたか」の質問に対して、「1週間〜1か月」の回答が35.1%で最も多く、全体の半数以上が1か月以内にギブアップしていた。

 成功した人、失敗した人別に行ったダイエットを聞いたところ、成功した人、失敗した人ともに食事制限によるダイエットが最も多い結果(成功した人:78.8%、失敗した人:74.9%)となった。成功した人の中で番目に多かった回答は「運動によるダイエット(57.2%)」だったのに対し、失敗した人は「健康食品、サプリメントによるダイエット」が69.8%という結果になった。「運動によるダイエット」については3番目の44.7%となり、ダイエットに成功した人と比べ10ポイント以上の差が出た。

 また、これから行いたいダイエットについて、成功した人は「運動によるダイエット(65.6%)」が最も多かったのに対し、失敗した人は「健康食品・サプリメントによるダイエット(45.2%)」が最も多く、「運動によるダイエット」は成功した人に対して20ポイント以上低い44.8%という結果になった。

 「今までダイエットにかけたお金はどれくらいですか」の質問に対し、半数以上の 51.5%の方が1万円以内と答えた。また、「あなたはダイエットの目標をどのように設定しますか」の問いに対しては「マイナス5キロ以上」と答えた人が44.7%と最も多い結果になった。