女性の金銭感覚がチェックされるのはココ!「レシートを受け取るかどうか」「定価で洋服を買うかどうか」

写真拡大

恋愛でも友情でも、お互いに一致していた方が楽なのが「金銭感覚」です。ここが大きく違うと、どんなに気が合う相手でも、いつかお付き合いが負担になってしまいそう。できれば早めにチェックしておきたい「女性の金銭感覚」を、一発で見抜く方法を教えてもらいました。

■初級編……まだ出会ったばかりなら

・「レシートを受け取るかどうか」(31歳女性/運輸・倉庫/営業職)

・「見た目。流行の髪型や持ち物ばかりであれば、個人的に浪費家だと思う」(26歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

親しくなる前に金銭感覚をチェックしたいなら、こんなところに注目してみましょう。中でも目立ったのが、レシートに関する意見です。受け取るかどうかと共に、しまい方にも注目! きちんと整理整頓されていれば、堅実そうですね。

■中級編……ある程度仲良くなったら

・「服や小物類自分も利用する洋服屋さんの服を着ていると、自分と同じ感覚なんだなと分かる。ブランドのバッグなどを持っていると自分よりも金銭感覚高めだなと思う」(24歳女性/通信/事務系専門職)

・「定価で洋服を買うかどうか。なんのためらいもなく、定価で洋服を買う人を見るとあまり節約志向ではないのかと思ってしまう」(30歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

ある程度仲良くなってきたら、より精度の高いチェック方法が実践できます。「センスいいね。その服はどこで買ったの?」と聞いてみると、相手の感覚もよく分かるでしょう。一緒に買い物やランチに出かけて、お金の使い方をチェックするのもオススメです。

■上級編……効果はあっても難しい!?

・「しっかり家計簿をつけているか、残金と貯蓄額の把握ができているか」(31歳女性/学校・教育関連/営業職)

・「カードの明細を3カ月間見せてもらい、すぐに使用したものや理由を言えれば大丈夫」(28歳女性/学校・教育関連/クリエイティブ職)

かなり仲が良くなれば、こんな上級テクも実践できるかも……? ここまでやれば完璧ですが、唐突に「家計簿見せて」と言われても、驚く人がほとんどでしょう。家族以外に実践するときには、ぜひ慎重にお願いします!

■番外編……男性はこんなところでチェック!

・「カロリーはほぼ同じだが価格が違う定食を二つ用意してどちらかを選んでもらい、なぜそれを選んだか理由を聞く。高い方を選んだ人の理由が信憑性があるか否かで判断」(31歳男性/商社・卸/営業職)

・「プレゼントをねだる内容によってわかる」(37歳男性/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「ランチに行こうか、といったときに選ぶ店」(35歳男性/機械・精密機器/営業職)

女性としては気になるのが、男性の判断基準です。気になる彼からの誘いには、実はチェックの意味が込められているのかもしれません! はしゃぎ過ぎないよう堅実な選択をした方が、恋愛相手として認めてもらえるのかも?

金銭感覚は人それぞれですが、「あまりにも浪費家」「ケチすぎる」と判断されてしまうと、女性としては損なことも多いものです。皆の基準を参考にして、「ほどほど」を意識してみてはいかがでしょうか。

※マイナビウーマン調べ(2014年6月6日〜13日にWebアンケート。有効回答数504件。社会人の男女)