女性に聞いた! ズバリ、自分へのご褒美に使った最高金額は?

みなさんは自分にご褒美をしたことがありますか? 仕事をがんばったときなど、自分で自分を労ってあげるのは次への力になります。それでは実際、自分へのご褒美にどれだけの金額を使ったことがあるのでしょうか? 働く女性のみなさんに聞いてみました!

Q.あなたが、これまでに自分へのご褒美に使った最高金額を教えて下さい。

「0円」……13.3%
「1円以上〜1,000円未満」……7.2%
「1,000円以上〜5,000円未満」……7.2%
「5,000円以上〜10,000円未満」……5.5%
「10,000円以上〜20,000円未満」……15.5%
「20,000円以上〜30,000円未満」……9.9%
「30,000円以上〜40,000円未満」……5.0%
「40,000円以上〜50,000円未満」……5.5%
「50,000円以上」……30.9%

「50,000円以上」が約3割という結果に。では、実際にどのようなご褒美をしたのでしょうか。

■欲しかったものを買う

・「10,000円以上〜20,000円未満。ずっと欲しかった指輪を買った。今でも大事に使っている」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「30,000円以上〜40,000円未満。ショーウインドーに飾られていたワンピースの形に一目ぼれ。契約がとれたらインセンティブで買おうと決めて、仕事がんばりました。無事に契約がとれて購入し、現在も愛用しています」(25歳/その他/営業職)

・「50,000円以上。三味線セットを買いました」(29歳/食品・飲料/秘書・アシスタント職)

何かの記念やご褒美に買ったものは、自分ががんばった証として長く残るものです。大切に使ってあげたくなりますね。

■旅行に行く

・「50,000円以上。海外旅行。ヨーロッパです。プライスレス!」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「50,000円以上。フランス旅行。卒論がんばったご褒美に思い切った」(26歳/建設・土木/事務専門職)

海外旅行で、疲れた心を体を癒やした、という女性も。リフレッシュできて、また明日からがんばれそうです。

■エステやマッサージなど、体のケア

・「5,000円以上〜10,000円未満。エステ。普段は絶対に行かないのでご褒美です」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「10,000円以上〜20,000円未満。使ってみたかった美容液を買って贅沢してみたかった」(33歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「10,000円以上〜20,000円未満。表参道で受けた全身マッサージ」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

知らない間に溜まっている疲れをとったり、美容のために少し高い化粧品を買ったりと、女性ならではのご褒美ですね。

■豪華な食事やスイーツを堪能する

・「1,000円以上〜5,000円未満。ちょっと高い寿司を食べる」(24歳/建設・土木/技術職)

・「1円以上〜1,000円未満。ゴディバのチョコレートを買った」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

いつもならば簡単に済ませてしまう食事も、ご褒美でいつもとはちがう幸福な時間を味わうことができますね!

このほかにも、おいしいものを少しずつ買うことでプチ贅沢を楽しむ方や、中には犬を飼ったという方もいます。さて、みなさんは、自分へのご褒美にいくら使ったことがありますか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年7月にWebアンケート。有効回答数181件(22歳〜34歳の働く女性)