サッポロ 麦とホップ The gold「ばんえい十勝缶」

写真拡大

サッポロビールは2014年8月19日、「サッポロ 麦とホップ The gold」の「ばんえい十勝缶」を北海道地区限定で発売する。

「ばんえい記念」優勝馬をデザイン

「ばんえい競馬」とは、北海道開拓時代の明治期に活躍した農耕馬の力試しのお祭りばん馬が発展し、現在は帯広市が主催する「ばんえい十勝」のみが開催されている、世界で唯一の曳き馬レース。

同社では、ばんえい競馬が帯広市単独開催となった05年から「ばんえい十勝缶」を毎年発売してきたが、10年目を迎える14年、発売エリアを従来の十勝総合振興局管内から北海道地区全域に拡大し、「ばんえい十勝」のアピールに繋げていく。

パッケージデザインは、ばんえい競馬の最高峰レースである「ばんえい記念」(3月開催)の優勝馬「インフィニティー号」をモチーフとした。

350ミリリットル缶入り、価格はオープン。アルコール度数は5%。