<全英リコー女子オープン 最終日◇13日◇ロイヤル・バークデールGC(6,458ヤード・パー72)>
 海外女子メジャー「全英リコー女子オープン」の最終日。全選手がハーフターンを終え、3日目に単独首位に立ったインビー・パーク(韓国)が2バーディ・3ボギーで1つ落とすも通算3アンダーで単独首位をキープし後半へ入った。
 そのパークと2打差の通算1アンダーにはスーザン・ペターセン(ノルウェー)とフォン・シャンシャン(中国)の2人。続く通算イーブンパー単独4位にはアン・ソンジュ(韓国)がつける。さらにモー・マーティン(米国)とアメリア・ルイス(米国)の2人が通算1オーバーで5位タイとしている。
 日本勢では森田理香子が3つ落とすも通算5オーバーの18位タイで日本人トップとなった。また、昨日まで日本人トップに立っていた宮里藍はこの日ノーバーディ・6ボギー・2ダブルボギーで10ストローク落とし通算11オーバー43位タイまで後退した。
 そのほかの日本勢では通算7オーバー23位タイに原江里菜。続く通算9オーバー31位タイに渡邉彩香。さらに宮里美香が通算10オーバー39位タイ。通算12オーバー46位タイに野村敏京。上原彩子が通算14オーバー54位タイ。そして佐伯三貴が通算15オーバーで62位タイとしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>