ジョーク的アプリにシリアスすぎる機能が。

その名の通り「Yo」という単語を送るだけのシンプルすぎるメッセンジャーとして、ちょっとした話題になったのが『Yo.』というアプリ。


140711missilearert02.jpg

アプリ『Yo.』(iTunes/GooglePlay)


いささかジョーク的な注目を集めていたこのアプリに、突如『Red Arert: Israel』(REDARERTISRAEL:以下、レッドアラート:イスラエルと表記)というユーザーが現れました。このユーザーに「YO」を送ると、いままさに緊張状態にあるイスラエルへとミサイル・ロケット弾が発射されるたびにリアルタイムでプッシュ通知が送信されてきます。

140711missilearert03.jpg

この原稿の執筆中、日本時間の夕方(イスラエル現地の昼前に相当)に30分ほど試してみたところ、私のiPhoneにも3発のミサイル発射アラートが届きました。いつもと変わらないメッセージ着信の振動も、このミサイル通知が来るかと思うと心臓をギュッと掴まれたように緊張します。


140711missilearert04.jpg

また、レッドアラート:イスラエルは、同名のスマホアプリをリリース(iTunes)しており、Yo.ではミサイルの発射のみの通知ですがアプリではテルアビブ、エルサレムといった地名までプッシュ通知しています。

ずっと日本にいると国際ニュースを通じてしか目にする事のない世界各地の戦争・紛争、テロ等ですが、こうしてスマホに直接メッセージで伝わってきたことで、また新たに考える機会を得たようにも思います。


'Red Alert Israel' Will Send a 'Yo' for Every Predicted Rocket Attack [ABC News]

(ワタナベダイスケ)