<ジョン・ディア・クラシック 3日目◇12日◇TPCディアラン>
 米国男子ツアー「ジョン・ディア・クラシック」の3日目は、ビッグスコアが多く飛び出すバーディ合戦となった。そんな中、この日3位タイからスタートしたブライアン・ハーマン(米国)が2イーグル・4バーディ・2ボギーの“65”をマーク。通算17アンダーまで伸ばし単独首位に浮上した。
 1打差の通算16アンダー単独2位にはベテランのスティーブ・ストリッカー(米国)。続く通算15アンダー単独3位にはこの日10バーディ・ノーボギーの“61”と大爆発したスコット・ブラウン(米国)がつけた。さらに通算14アンダー4位タイにはザック・ジョンソン(米国)、ティム・クラーク(米国)ら4人が並んだ。
 【3日目の結果】
1位:ブライアン・ハーマン(-17)
2位:スティーブ・ストリッカー(-16)
3位:スコット・ブラウン(-15)
4位T:ザック・ジョンソン(-14)
4位T:ティム・クラーク(-14)
4位T:ジェリー・ケリー(-14)
4位T:ウィリアム・マクガート(-14)
<ゴルフ情報ALBA.Net>