家庭でも使いやすい

写真拡大

医療機器などのレンタル事業を行うプランビー(新潟県長岡市)は、プレミアムコーヒーブランド「BEEPRESSO(ビープレッソ)」を立ち上げた。

同ブランドの第一弾として、カプセルコーヒーマシン「BEEPRESSO Avanzato(アヴァンツァート)」を2014年7月14日発売する。

静音性を追求

業務用マシンと同等の最大20気圧の圧力。エスプレッソ(45 ml)とルンゴ(110ml)、2種類のコーヒーの芳醇なアロマが香る。

コンパクトなサイズながら、大容量(880ml)の水タンクを備えているため何度も水を入れる必要がない。

開ける、入れる、閉める、押すの4ステップで準備ができ、電源を入れてから30秒後と短い時間で抽出が始まる。抽出後のカプセルは自動的に排出されるので、忙しい朝の時間でも手軽に本格的なコーヒーを楽しめる。

また、10分間操作が無ければ自動的に省電力モードに切り替わる。

従来のエスプレッソマシンは、高圧の蒸気を用いた抽出を行うため、抽出時の音が大きくなりがちだった。「Avanzato」はオフィスなどでも使いやすいように、静音性を追求した。

希望小売価格は税別1万9780円。