ツッコミが作るギャグ、ボケが作るギャグの違い【流れ星の“雑草”ヒストリー】 Vol.3
 昨年末、THE MANZAIで敗者復活戦からの決勝進出を果たし、強烈なインパクトの「肘祭り」ネタで大ブレイクした流れ星。7月2日(水)に新作DVD・ベストネタライブ「回帰」を発売、8月からは全国ツアーをスタートさせる。

「流れ星ってだれ?」という人も、「あぁ! あの肘神さまね!」という人も、「ツアーのチケット買ったよ!」という人も(東京公演は発売開始5分で完売)、彼らの軌跡と素顔を知れば、流れ星をもっと好きになること間違いなしだ。

⇒【Vol.2】『肘祭り』はどうやって生まれた? http://joshi-spa.jp/110084

◆ツッコミが作るギャグ、ボケが作るギャグ

――一発ギャグは即興で思いつくんですか?

ちゅうえい:いや……、3日くらい考えたりとか……。

瀧上:さっき(トークライブ)のは、なんだったんだよ!

ちゅうえい:すごい考えてできるやつと、その場でポーンと浮かぶやつと2種類あるんですけど。不思議と、考えて考えて絞ったやつの方が、あんまり好きになれないしウケも悪いですね。たぶん、時間をかけていく中で邪念がいろいろ入っちゃうんだと思うんですけど。

瀧上:あと、意外と俺もギャグ考えてるんですよ。で、腹立つのは、俺が考えたギャグやるとき、こいつちょっと手抜いてるんですよ(笑)

ちゅうえい:ツッコミが考えたギャグって、フリとオチがきれいになっちゃうんですよね。

瀧上:“コンパスおじさん”は俺が考えたんですよ。ただ、最初イヤそうにやるのに、ちょっとウケだすとホントに自分の物にするんですよ(笑)。それはなんか可愛いですよね、腹くくったんだなっていう

ちゅうえい:ギャグをやってる他の芸人さんと話しても、やっぱり、ツッコミの人が作るギャグと、ボケの人が作るギャグって違うよねって話になるんですけど。結局、フリとオチなんですよね。ボケの人って、感覚でやりたがるので。

瀧上:クロマニヨンズなら、(甲本)ヒロトがちゅうえいで、マーシーが僕なんですよね。ヒロトはインスピレーションで、マーシーは理に適っているというか。

――瀧上さんは大のクロマニヨンズ好きなんですよね(私もなんです……!)

ちゅうえい:番組でサインをもらえるかもっていう機会があって、こいつ、和紙持ってきたんですよ。その和紙が、8つ折りくらいになってて、広げるとめっちゃデカいんですよ(笑)。

瀧上:サインくださいって言って、広げたら畳一畳分くらいでしたね。

ちゅうえい:高校のころから大好きで。進路決まってから、こいつ、放課後に学校来て、ブルーハーツの曲をハーモニカで吹いて帰るっていう(笑)。

瀧上:『TRAIN-TRAIN』の最初の部分をね、披露したかったんですよ。

◆瀧上の天然エピソードがすごい

――瀧上さんの天然エピソードがすごいんだとか。

ちゅうえい:ラジオの生放送で、曲を紹介するじゃないですか。前奏が流れて、アーティストが歌い出すタイミングで、アーティストの名前と曲名を言うためのリクエストカードっていうのがあるんですけど。こいつ、生放送なのに直前で失くしちゃったんですよ。前奏はどんどん進んでいって、曲始まるときに、なんて紹介すんのかな?と思ったら、『それではお聞きください。あの人のあれです』って言ったんですよ(笑)。

瀧上:どうしてもディレクターさんにバレたくなかったんですよ。

ちゅうえい:『どの人のどれだよ!』っていうクレームがハンパなかったですね(笑)。ただカッコよかったのは、曲中にスタッフさんから『このアーティストのこの曲だから』って説明されたのに、曲が終わったら、『以上、お送りしたのはあの人のあれでした』って貫いてたんですよね(笑)。

――最後に、新作DVDの見どころを教えてください。

ちゅうえい本当にオススメのネタばかりで、初めて見る人も、僕たちのことを知ってくれてた人も、絶対に買って損はしません! あのネタも、あのネタも、あのネタも、あのネタも、あのネタも、あのネタも、あのネタでオリオン座!

瀧上:こいつね、どうせ誌面になるからって、一切、動きを入れなかったのが腹立ちましたね(笑)。

 インタビュー中も終始、漫才を繰り広げるかのようだった流れ星のお二人。普段から本当に仲が良いんだなぁとホッコリすると同時に、漫才に対するひた向きな姿勢に胸が熱くなった。彼らの“雑草魂”が本物かどうか、ぜひベストネタライブ「回帰」DVDを観て判断してほしい。

⇒【動画】流れ星ベストネタライブ「回帰」 PV http://joshi-spa.jp/110086

●流れ星 ベストネタライブ「回帰」DVD&単独ライブツアー維新(番組HP):http://www.bsfuji.tv/nagareboshi/
●DVD発売記念ニコ生SP:7月2日(水)21:00〜22:00 放送終了
http://live.nicovideo.jp/watch/lv184180566

<TEXT/尾崎ムギ子>