環境にやさしい竹製のブラインド(写真はイメージ)

写真拡大

ニチベイは、popola(ポポラ)「バンブーブラインド」に、新たに2色を追加して全7色を、2014年8月1日に発売する。

「竹」は、サスティナブル(持続可能)な環境共生素材といわれており、非常に生命力が強く繁殖力も旺盛で、成長期には一晩で1メートル以上も成長する。切り倒しても種を植える必要がなく、上手に管理し成竹を伐採していくことで資源を減らさずに活用できる、エコロジーな素材。popola「バンブーブラインド」は、地球環境にやさしい「竹」をスラット(はね)の素材に採用し、さらに集成材にすることで素材を無駄なく活用した。

今回は人気のホワイト系の「スノーホワイト」と「スワンホワイト」を追加。これまでのローストビーンズ、ブラウニー、ブラン、アーモンド、ナチュラルバンブーとともに、より幅広いシーンにあうカラーラインアップをそろえた。

操作方法はワンコントロール式/コード式。スラット幅は51ミリメートル。

参考価格は、5万3700円(ワンコントロール式、幅180×高さ178センチメートルの場合)。