写真提供:マイナビニュース

写真拡大

カプコンは、ニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター4G』を2014年10月11日に発売することを発表した。

これは、7月11日に動画サービス「ニコニコ生放送」と「YouTube」で放送された「ニンテンドーダイレクト」にて、同社の辻本良三プロデューサーより発表されたもの。本作は今年1月に開催された「モンスターハンターフェスタ」の中で制作が明かされ、発売日は2014年秋とアナウンスされていた。そのほか、今回の「ニンテンドーダイレクト」では、新たなモンスターや追加ストーリーがあることも判明。新たなPVも公開された。

これら新情報の詳細は、本日20:30より「ニコニコ生放送」にて生中継されている『「カプコンTV!」狩-リバル前夜祭』にて公開。明日7月12日に東京・ベルサール秋葉原で開催される『モンスターハンター4G』の先行プレイや世界観を体験できるイベント「MH4G 狩ーリバル」の前夜祭として、辻本プロデューサーと藤岡要ディレクターをゲストに迎え、本作の最新情報をいち早く伝えている。番組の詳細は「ニコニコ生放送」番組ページまで。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.