愛する飼いネコのためお部屋を手作りしちゃった 心やさしい飼い主さんとネコ二匹のお話

写真拡大

 飼いネコに対する愛情があり余りすぎて、自室の押し入れをリフォームしてプレゼントしてしまった、飼い主さんと可愛いネコちゃん二匹をご紹介。

 写真のネコルーム?の作者はイクヤスさん(@ikuyasu_elddrd )。自室の模様替えをしながら、まずは殺風景な押し入れの壁に壁紙をはって、さらに百円均一などで購入した小物等を並べ、既にネコたちにもみくちゃにされていたモフモフカーペットを敷き詰めてあげたところ……ごらんの通りの可愛いお部屋に。その絵にネコちゃん二匹が入ると、まるで絵本のような世界になってしまいました。

【関連:起きてる時は「超美形」なのに寝ると「超壮絶寝顔」になってしまうネコ】

イクヤスさんTwitter

 写真のネコちゃんのお名前は、左のレディがシバちゃん、右の紳士がコムギ君。実はこの二匹、同じ母親から生まれた九匹兄弟の内の二匹。
ゴミ収集所で産み落とされ、一緒に生まれた他の兄弟は不幸にも病気、事故などで次々命を落としてしまったのだそう。
さらに、イクヤスさんに救われた時には、右のコムギ君の片方の目は、親からの病気感染の影響により失明しかかっていたそうです。今はもう殆ど見えないようですが、でも日常生活には支障がないのだとか。

 ただ、その後は写真を見てお察しの通り、イクヤスさんに大事に大事に育てられ、時にご飯を食べない、発育が悪い、目がもしかしたら見えなくなる……など不安や苦労も一杯あったようですが、昨年6月初旬にイクヤス家にやってきてから、約1年でこんな立派なネコちゃんに!
さらには写真のような愛情タップリの部屋までプレゼントされ、本当に本当に幸せそう。

イクヤスさんTwitter

 ちなみに、こちらのお部屋の気になる総制作費用ですが、壁紙、ペンキ、小物代入れ全部で1万以内で収まっているそうです。
細かい小物類や縫い物は、イクヤスさんお得意の手作りの物もあるようなので、その分安く上がっているみたいですね。
なお、ネコちゃん達お気に入りの、緑のモフモフは清潔を保つよう小まめに綺麗にしてあげてるそうですよ。

協力:
イクヤスさん(Twitter:@ikuyasu_elddrd