『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』アニメ化記念しコミックビーム8月号で大特集

写真拡大

 7月11日発売の『月刊コミックビーム8月号』(KADOKAWA)では、『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』のアニメ化を記念して、表紙・巻頭カラー・特別対談・付録と大特集を組んでいる。

【関連:おおひなたごう『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』NHK総合でアニメ化】

7月11日発売の『月刊コミックビーム8月号』(KADOKAWA)

 原作者・おおひなたごう×アニメーション監督・ラレコの対談を行い、アニメ化の感想や魅力をたっぷり紹介。さらに付録として、紙を挟んだり外したりすると目玉焼きの黄身がつぶれたように見える謹製『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』クリアファイルが付いてくる。

 アニメ放送はNHK総合にて、8月4日(月)〜7日(木)24:10〜24:35に25分全4回放送される。

『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』アニメキービジュアル

●番組情報
【放送予定】 NHK総合 2014年8月4日(月)〜7日(木) 24:10〜24:35 (25分×全4回)
【原 作】 おおひなたごう『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』(『月刊コミックビーム』連載)
【アニメーション監督】 ラレコ(「ガッ活!」「やわらか戦車」ほか)
【アニメーション制作】 ファンワークス
【制作協力】 ジーズ・コーポレーション
【制 作】 NHKエンタープライズ
【制作・著作】 NHK
【出演】 ケンドーコバヤシ、壇蜜
【声の出演】福原耕平、白石涼子、松原大典、荒井聡太、長久友紀、CR岡本物語、劉セイラ
【テーマ音楽】 「二郎のバラード」 作詞・歌:おおひなたごう 作曲:ラレコ

●あらすじ
主人公・田宮丸二郎は恋人のみふゆと初めての朝を迎える。幸せな気持ちをかみしめていた二郎だったが、朝食の「目玉焼き」が衝撃の事態を引き起こす! 二郎がいつも通り、つぶした黄身に醤油をたらし、白身と付け合わせをからめて食べていると、目の前で信じられないことが起きた…! 彼女が黄身をつぶさずにまわりの白身から食べていき、最後に残った黄身だけを口に放り込むという荒技を披露したのだ! 彼女の食べ方に、思わず口をついて出てしまった言葉は「お前…バカか?」 気がついた時には、みふゆはいなかった―――。この日を境に、食べ方の違いが気になってしょうがない二郎の、バカバカしくも、真剣で、ちょっとコミカルな日々が始まる!

(c)おおひなたごう・KADOKAWA/NHK・NEP