給料が少ないときに考える会計学

ざっくり言うと

  • 給料が少ないときに考えるべき会計学を紹介している
  • どれだけの案件を受注した場合に何人の部下を養えるかを考える
  • サラリーマンの給料は、自分だけでなく様々な部門とのかかわりで決まる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング