そんな理由があったの!?赤い車に乗る理由
車を選ぶ際に、一つの選択肢になるのが、色という方も少なくないのでは?そんな車の色について、教えて!gooにはこんな質問が寄せられました。

赤色の車を買う人

相談者は「国産車の新車で赤い色の車を買う人はどんな人だと思いますか?」と質問しています。この質問に、どのような回答が集まったのでしょうか。

■事故率が低い?

赤い車を選ぶ理由の一つとして、安全性、つまり目立つので事故率が低いといわれているという回答が寄せられました。

「以前、好き嫌いというより、事故率が低いというだけで黄色の車を買ったことがあります。赤も目立つので事故率が低いと思います。それで赤にするという人もいるだろうと思います」(e-toshi54さん)

「赤色の車は、事故率が低いそうです」(1143さん)

また、赤という性質上、目立つという視点からこのような回答も寄せられました。

「一般の人が購入するのを個人的に考えると、派手な赤を購入する自己主張が強い人か、信念のある人。簡単に言えば目立ちたがり屋ではないかと」(arukieさん)

「赤が好きな女性か、情熱的な人でしょう。赤は心理的にそういう色です。逆に人間が心理的に一番落ち着く色は緑だそうです」(alien5さん)

車を3台持っているというnsan007さんも車には目立つ色が必要だとこのように回答。

「私は3台持っていますが、赤と緑と黄色です。それぞれの車のスタイルに一番合った車を買いますが、白や黒やグレーは買いません。見て楽しく、目立つ色が車には必要です。目立ちたい、駐車場で見つけやすい、なんて問題よりも、相手に確認しやすく当ててこられないためにです」(nsan007さん)

たまたま好きな色が赤だった、目立ちたいという欲求、そして事故率の低さ…赤の車を購入する理由には、さまざまなものがあるようです。

■赤といっても実は種類がたくさん

「私も赤は好きですね。でも赤!!真っ赤!!の明るい赤は嫌いです。ワインレッドのような、落ち着いた赤とでも言うのでしょうかね。赤と一言で言っても色々ありますからね。(中略)…単に好きだから、私はそれだけの理由です」(masaaki509さん)

また、masaaki509さんは車選びについて、「車選びって=恋人選び」とも考えているようです。

確かに長く乗り続ける生活のパートナーになる車は、「恋人選び」ともいえるかもしれませんね。今回は「赤」とピンポイントでしたが、他の色の車選びにも、それぞれの理由があるのではないでしょうか。みなさんは何色の車をどんな理由で選びましたか?

1000本 ノッカーズ(1000 knockers)