(C)GIRLS und PANZER Projekt

写真拡大

サークルKサンクスは2014年7月15日から、バンダイビジュアルの協力のもと、人気アニメ「ガールズ&パンツァー」とタイアップしたフェアを、関東地区の「サークルK」「サンクス」店舗で開催する。8月4日までの期間限定。

オリジナル商品の販売、クリアファイルのプレゼント企画を実施

今回のフェアは、新作OVA(オリジナルビデオアニメーション)「ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!」が7月25日に発売されることを記念したもの。「ガールズ&パンツァー」とのタイアップ企画は4回目となり、今回は、弁当やおにぎりなどオリジナル商品5アイテムの販売のほか、最新作のストーリーにちなんだオリジナルクリアファイルのプレゼント企画を実施する。

オリジナル商品は、フェア初日に「ロースかつ丼」「アンチョビポテト&カルパッチョ風サンド」、7月22日に「ミートスパカツ 戦車組立式」「ばくだんむすび ロースかつカレー」「お芋のワッフル 紅あずまクリーム&ホイップクリーム」を発売。いずれも、「ガールズ&パンツァー」や、その舞台となる茨城県にゆかりのある商品となっている。

また、オリジナル商品に付いているシールを2種類集め、それを店頭備え付けチラシに張ってレジまで持っていくと、先着でオリジナルクリアファイルが1枚もらえる。クリアファイルは7月15日からの第1弾と7月22日からの第2弾があり、ともに全3種+レアカラー1種を展開。縦につなぎ合わせると、裏面がストーリー仕立てになる。数量限定で、無くなり次第終了する。