ブラジル監督、相次ぐ糾弾に釈明

ざっくり言うと

  • W杯準決勝の1試合が8日に行われ、開催国ブラジルが1−7でドイツに敗れた
  • ブラジル監督が会見を行い、大敗した理由の説明を求める質問が相次いだ
  • 監督は「過程がすべて悪かったのではなく、負け方が悪かった」と釈明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング