ヘイトスピーチ 2審も在特会敗訴

ざっくり言うと

  • 8日、京都朝鮮学園が在特会に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決があった
  • 計1200万円の賠償などを命じた1審を支持し、在特会などの控訴を棄却
  • ヘイトスピーチの違法性を認定した司法判断は、高裁段階では初めてだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング