画像はイメージ

写真拡大

日本交通とJR東日本は2014年7月14日から、タクシー車体に電子マネー「Suica」のペンギンを掲載した「Suicaのペンギンラッピングタクシー」を運行する。

タクシーへのSuicaのペンギンラッピングは初めてという。

オリジナルグッズもらえるキャンペーンも

日本交通のタクシーをベースとした「Suicaのペンギンラッピングタクシー」では、ドア部分にSuicaのペンギンのラッピングが施されている。助手席側は、Suicaのペンギンが日本交通のタクシーでSuicaが使えることを告知するデザイン。運転席側には、たくさんの買い物をした Suicaのペンギンなどがデザインされている。車両数は4台で、主に東京23区、三鷹市、武蔵野市を走行する。15年3月31日まで。

また、「Suicaのペンギンラッピングキャンペーン」を実施。「Suicaのペンギンラッピングタクシー」に乗車し、Suicaなどの交通系電子マネーを利用した人には、乗務員から「Suicaのペンギンオリジナルグッズ」がプレゼントされる。こちらは無くなり次第終了となる。