写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイが展開するフィギュアシリーズ「フィギュアーツZERO」より、2014年10月に発売される『フィギュアーツZERO ヴァイオレット』の予約受付が、全国の家電量販店、ホビーショップ、オンラインショップなどでスタートしている。価格は3,888円。

「フィギュアーツZERO」は、集めやすい価格とサイズの新スタンダードフィギュアシリーズ。無可動フィギュアならではの造形・彩色にこだわり、『美少女戦士セーラームーン』『ドラゴンボールZ』『ONE PIECE』『キングダム』『黒子のバスケ』といった大ヒット作品の人気キャラクターを数多く立体化。幅広いラインナップで展開されている。

ヴァイオレットは、尾田栄一郎原作の人気アニメ『ONE PIECE』ドレスローザ編に登場する、元ドレスローザ第二王女で、ドンキホーテファミリー「トレーボル軍」幹部の殺し屋。フラメンコドレスを着た黒髪の踊り子の美女として、ドレスローザ中の男を虜にしている。超人系悪魔の実「ギロギロの実」の能力者でもある。立体化にあたり、女性らしいボディラインやボリュームのあるスカート造形も美しく再現。煌びやかな質感は、パール塗装で表現されている。全高は約160mm、材質はPVC、ABS製。そのほか専用台座が付属する。

なお、現在バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」では、『フィギュアーツZERO バルトロメオ』(4,104円/2014年9月発送予定)、『フィギュアーツZERO Artist Special ドンキホーテ・ドフラミンゴ as フラミンゴ』(5,184円/2014年11月発送予定)も予約受付中。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション