【アニメ】「ペルソナ4 ザ・ゴールデン!」第0話「イザナミ」ネタばれ注意)

写真拡大

●No One is Alone

(画像:「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」公式Webサイトより)
©ATLUS ©SEGA/P4GA Committee

<キャスト>
鳴上 悠:浪川大輔
花村陽介:森久保祥太郎
里中千枝:堀江由衣
天城雪子:小清水亜美
巽 完二:関 智一
久慈川りせ:釘宮理恵
白鐘直斗:朴璐美
マリー:花澤香菜
クマ:山口勝平
堂島遼太郎:石塚運昇
堂島菜々子:神田朱未
足立 透:真殿光昭
海老原あい:伊藤かな恵
一条 康:小野大輔
長瀬 大輔:杉田智和
マーガレット:大原さやか
イゴール:田の中勇
中村あいか:悠木碧
柏木典子:生天目仁美
久保美津雄:高橋剛
生田目太郎:服巻浩司
イザナミ:米本千珠

●ストーリー
本作は地方都市(稲羽市)へ引っ越してきた高校生、鳴上悠、彼が「ペルソナ」の力に目覚め、様々な事件が発生するという展開の物語です。

※第2期です。
●今回は「ペルソナ4」26話!
マーガレット「こんなことになってしまう。誠に残念です。さようなら。」

「ペルソナ4」TVシリーズ最終話(25話)とは違う最終話が存在していました。それが「ペルソナ4」26話です。
●足立 透からの手紙
1年間の期限が到来したため、再び東京へ引っ越す事になった鳴上 悠。そこで里中千枝達が彼の送別会を行う事になったのですが…。

里中千枝「鳴上君、味見してみて!」

※ちなみに里中千枝や天城雪子の調理技術は放送禁止レベルです!

そこにやってきたのは拘置所へ収監中の足立 透からのもの。彼の手紙には「マヨナカテレビ」と「テレビに入る力」の事。確かに鳴上 悠は最初からペルソナ能力が発動し、テレビの中に入る能力があったのですが…。

鳴上 悠「なにかきっかけが…。」
●イザナミ
鳴上 悠「奈々子、俺が初めてこの町に来た時の事。どこかに寄らなかったか?」
堂島菜々子「あの日、ガソリンスタンドのお兄さんと話をしていたよ。」


そのガソリンスタンドの店員、その正体はイザナミ。彼女が鳴上 悠達にマヨナカテレビに入る能力を与え、その成り行きを見守っていたのです。

イザナミ「君にとって霧の中の世界が楽しかったんじゃないのか?」

彼女にそう問われ、彼は自ら封印していた記憶を蘇らせたのです。

その世界は仲間が次々とマヨナカテレビの闇の中へ飲まれていく真実。それを否定するため彼は霧の中の楽しい世界を楽しんでいたのです。
●本当のラスト
そして彼はもう一度、送別会の朝からやり直すものの、何かが微妙におかしい世界。それでもそのまま進めていたのですが、

鳴上 悠、マーガレット姉さんにビンタされる!

そこで彼が訪れたのはマヨナカテレビの中の世界。そこにいたのは鳴上 悠のシャドー!

鳴上 悠「俺はもう一人じゃない!」

彼はシャドーと一体化し、マーガレットから宝珠を受けとります。

再びイザナミとの対峙。変わり果てたイザナミ、立ち向かう鳴上 悠。

彼はペルソナ能力を発動させ、イザナミの幻惑を打ち破ります。

そしてマヨナカテレビの中の霧が全て晴れ、本来の姿へと復元されます。

これで鳴上 悠の「ペルソナ4」としての物語は終わります。

しかし、「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」へと続きます!

「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ペルソナ4」第25話後編「菜々子、お兄ちゃんと結婚する!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」公式Webサイト