【アニメ】「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」第1話「いきなりろこどるになってみた。」ネタばれ注意)

写真拡大

●【ろこどる】はじめてみた。

(画像:「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」公式Webサイトより)
©小杉光太郎・一迅社/流川市ふるさと振興課
<キャスト>
宇佐美奈々子:伊藤美来
小日向縁:三澤紗千香
三ヶ月ゆい:吉岡麻耶
名都借みらい:水瀬いのり
西深井沙織:下田麻美
野田硝子:井澤詩織
柏葉さつき:井澤美香子
水元美里:津田美波
美原 菫:松井恵理子
太田 貢:室園丈裕
宇佐美達也:飯田利信
宇佐美智子:M・A・O

●ストーリー
地方の小都市・流川市に住む女子高生・宇佐美奈々子は市役所に勤務する叔父に懇願され、町おこしを目的とした動物園でのステージショーに出ることとなった。
そこで出会った高校の先輩、小日向縁がステージに出演するという。
縁のアドバイスもあって無事にステージをやり遂げた奈々子は、これをきっかけに縁とコンビで流川市をPRするローカルアイドル(ロコドル)「流川ガールズ」としてイベントやケーブルテレビへの出演などの活動をこなし、市民の血税から生まれた報酬(時給1000円程度)を得るようになる。
●オープニング
宇佐美奈々子「ねえ、いいでしょう。おかあさん、お願い!」
宇佐美智子「しょうがないわね。じゃあ、洗濯物たたんだら100円、お皿洗いしたら100円でどう?」
宇佐美奈々子「少ない!」


どこにでもいそうな平凡な高校1年生、宇佐美奈々子。彼女は今度リニューアルオープンする市民プールへ着ていくための水着購入代を稼ぐために四苦八苦していますが…。
●水着が欲しい!
宇佐美奈々子「2,000円しかなくて水着買えない…。」
野田硝子「2,000円の水着もあるよ、2,000円分の布面積しかないけど…。」


※むしろ、2,000円の水着希望!

とりあえず水着を見に来たものの宇佐美奈々子では購入出来ないくらいの高額(5,800円)。

そして彼女は部活動をしようと友達と話をしてみるものの、特にやりたい事も無し。

傷心のまま帰宅する宇佐美奈々子。そこにやってきた市役所勤めのおじさん太田 貢が!

太田 貢「水着が欲しいんだって?」

なんと彼に市民プールのお手伝いのアルバイトを紹介される宇佐美奈々子。条件は買ってきた水着持参というのが少々気になりますが…。
●いきなりろこどるになってみた。
市民プールへやってきた宇佐美奈々子。

宇佐美奈々子「で、私は何をすれば良いの?」
太田 貢「あのステージに立って、軽くトークして盛り上げて時間が余ったら1曲歌って…。」
宇佐美奈々子「それ、どういう事?」

事情を全く理解していない宇佐美奈々子。どうやら彼女は「ろこどる(ローカルアイドル)」として強制的にデビューする事になってしまったようです。そして、彼女のペアは、

小日向縁「小日向縁といいます。今日はよろしくね!」

小日向縁のあまりのナイスバディに自信を失くし、止めようとする宇佐美奈々子。ところがケーブルテレビの取材が来ると途端にやる気が出てきた模様。

水着に着替え舞台に立つ2人。即興で自己紹介するも、

宇佐美奈々子「にゃにゃこです!」

※失礼、噛みました!

なかなか流暢な司会振りの小日向縁に比べ、gdgd振りを発揮する宇佐美奈々子。そこで、

太田 貢「(歌!)」

の無茶振り!

しかしながら宇佐美奈々子に歌える歌は、

「あぁ流川」のみ!

止む無く「あぁ流川」を歌う2人。

※意外と盛り上がったみたいで…。
●夢だった?
そして彼女は翌朝目覚めると、

宇佐美奈々子「夢?そうよね、私があんな格好で…。」

しかも小日向縁は同じ高校の2年生だということが判明!

小日向縁「また一緒にろこどるやりましょう!」

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「未確認で進行形」第12話「夜ノ森小紅と三峰白夜、二度目は…」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」公式Webサイト