働く女性や高齢者でも、簡単に窓掃除ができる(写真、左が「WV50」、右が「WV75」)

写真拡大

清掃機器の最大手メーカー、ドイツのケルヒャー社の日本法人、ケルヒャー ジャパンは、誰でも簡単に窓掃除ができる清掃家電、窓用バキュームクリーナー「WV50」と「WV75」を、2014年7月22日に発売する。

これまでは雑巾などで窓を拭いたり、技術が必要なスクイジーで掃除したりするのが中心だったが、窓用バキュームクリーナーは水ダレや拭きアトを残さず、電動で吸引する。

窓の掃除に加えて、鏡やガラステーブルの掃除、結露や入浴後の水滴も吸引可能。とくに湿気が多い時期に浴室の水滴を吸引すれば、カビが発生しにくくなる。

どちらも重さ700グラムと軽量コンパクトなので、誰でも簡単に窓掃除をすることができ、掃除に時間をかけることがむずかしい働く女性や、体力的に窓掃除が大変と感じる高齢者にも最適だ。

参考価格は、「WV50」が9698円、「WV75」が1万1858円(いずれも、税込)。