税務署のプレハブ喫煙施設が波紋

ざっくり言うと

  • 兵庫県では「受動喫煙」をなくそうと、建物内禁煙が義務づけられた
  • 税務署の庁舎外に作った喫煙施設は、計850万円かかってしまい波紋を広げた
  • 公務員の職務専念義務違反にも抵触するという批判も出ている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング