「バッド・ボーイズ3」製作へ、ウィル・スミス主演の大人気映画。

写真拡大

ジェリー・ブラッカイマーが、今年の夏が終わるまでに「バッド・ボーイズ3」の脚本を仕上げたいと望んでいるようだ。  

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズをはじめ、ハリウッドで数々の大ヒット作品を手がけてきたプロデューサーのブラッカイマーは、ウィル・スミスとマーティン・ローレンスのコンビでおなじみの大人気アクション映画の第3弾が実現すると発表した。ただ、ストーリーはまだ完成していないという。

ブラッカイマーは同作が製作されるのかという質問に対し、「そうだな、今はストーリーを練っているところなんだ。この3か月で全ての脚本を仕上げたいと思っているけどね。それが映画になることを願っているよ」と答えた。

現在、「フロム・イーブル」公開のプロモーションを行っているブラッカイマーは、2つの似たような映画を作るときには、一つ一つのプロジェクトのために多くの調査を行うことから、内容は被っていないと主張した。

「私たちはいつも撮影場所に焦点を当てているんだ。(『バッド・ボーイズ』で言えば)それは、マイアミだね。マイアミで実際に起きている犯罪のこと、そして犯罪者たちが何をしているのかなどを調査して明確にするんだ」
「専門家たちとともにね。こうすることで、脚本は進展していくんだよ」