<長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント 3日目◇5日◇ザ・ノースカントリーGC(7,050ヤード・パー71)>
 国内男子ツアー「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」の3日目。スコアメイクに苦しみイーブンパー22位タイで予選を通過した松山英樹は2バーディ・2ボギーの“71”でラウンド。この日もスコアを伸ばすことができず通算イーブンパーでホールアウトした。
2日目のプレーをフォトギャラリーで振り返る!
 予選ラウンドはグリーン上で苦戦した松山。優勝争いをするためにも3日目はスコアを伸ばしておきたいところだった。しかし、この日も前半2ボギーを先行させる苦しい展開に。さらに1つもバーディを取ることができず2オーバーで前半を折り返した。
 後半では予選と同じく粘りのゴルフを見せ、10番と13番で2バーディを奪いスタート時のイーブンパーまで戻した。そのまま勢いでスコアを伸ばすかと思われたが13番以降はスコアカード通りにプレーで結局スタート時と同じイーブンパーで3日目も終えた。
 優勝を狙うには厳しい状況となった松山、最終日では強い松山を日本のファンに見せたい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>