「第2回ベルサイユのばら検定」公式サイトより。

写真拡大

 1972年に「週刊マーガレット」(集英社)で連載開始され、一大ブームを巻き起こした池田理代子原作の『ベルサイユのばら』。昨年、連載開始40周年を記念して行われた「ベルサイユのばら検定」が再び開催される。

 11月30日に東京・大阪・仙台・福岡の全国4都市で一斉開催される今回は、前回実施した3級(初級レベル)・2級(中級レベル)に加え、1級(上級レベル)が新設。1級は3級・2級の範囲に加え、『ベルばら』を隅々まで読み込まなければ答えられない超難問まで、幅広く出題される。3級・2級の合格者には『ベルサイユのばら』のイラスト入り合格認定証を、1級の合格者にはさらに豪華なオスカルのイラストと、オスカルからのコメント入りの大型サイズ認定証が贈呈される。

 また、東京会場限定で試験後に著者の池田理代子による答え合わせトークイベントを開催。あの名シーン・名ゼリフはどのように生まれたのかなどの、貴重なトークがされる予定だ。申し込みは『ベルサイユのばら検定』専用ページからか、全国の主要書店店頭に設置される願書(郵便払込票)で受付中。『ベルばら』ファンならぜひ挑戦してみては。

■「第2回ベルサイユのばら検定」概要
実施日:11月30日(日)
実施都市:東京・大阪・仙台・福岡
申込締切:10月30日(木)
主催:ベルサイユのばら検定実行委員会
監修:池田理代子プロダクション
特別協力:パワーアンビシャス
企画・運営:日本出版販売株式会社

○実施級・受験料○
■検定受験のみ
3級4,500円/2級5,400円/1級6,500円
■検定受験+池田理代子先生答え合わせトークイベント(東京会場限定)
3級4,900円/2級5,800円/1級6,900円
■インターネット申込限定「革命割」実施中2級合格者が1級を受験する場合は、
上記料金より300円引き
※各種併願割引あり(詳細は公式HPにてご確認ください)
※割引の併用は不可
※すべて税込表示
「第2回ベルサイユのばら検定」公式サイト<http://www.kentei-uketsuke.com/berubara/>