独監督の「恥ずかしい癖」話題にSOCCER KING

独監督の「恥ずかしい癖」話題に

ざっくり言うと

  • ドイツ代表のレーブ監督には、2つの恥ずかしい癖がある
  • 試合中にイライラが高じると、鼻くそをほじってムシャムシャ食べる
  • 緊迫したシーンが連続すると、脇の下の臭いを嗅ぐという

◆鼻くそをムシャムシャ食べるドイツ代表監督

◆脇の下の臭いをクンクン嗅ぐドイツ代表監督

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング