アクアトンネル内「緊急避難通路」の探検

写真拡大

NEXCO東日本関東支社(東京都台東区)と東京湾横断道路株式会社(東京都大田区)は2014年8月7日、東京湾アクアライン海ほたるパーキングエリア(PA)で開催される「2014サマーフェスティバル in 海ほたる」の一環として「アクアライン探検隊」を実施。現在、参加を希望する"隊員"350人を募集している。

海上自衛隊の特務艇「はしだて」の船内見学も

「アクアライン探検隊」は、子供の夏休みの自由研究や大人も楽しめる社会見学企画として好評の人気ツアーで、毎年、各コースとも募集定員に対し10倍を超える応募があるという。

14年は、海上自衛隊横須賀地方総監部横須賀警備隊の特務艇「はしだて」の貴賓室の見学など、普段は立ち入ることのできない「はしだて」船内や、「海ほたる」「東京湾アクアトンネル」のバックヤードを巡る内容になっている。また今回から、海ほたるの探検中に、東京湾を一望できる「リフト車」の試乗が行われるなど盛りだくさん。所要時間は120分程度。探検隊員には、「アクア博士認定証」と「オリジナルグッズ」がプレゼントされる。

参加費は無料。8時45分出発から14時45分出発まで全14回を予定。申し込みは、「海ほたるホームページ」内の特設ページから。7月13日午後0時まで受け付けている。