写真提供:マイナビニュース

写真拡大

P&Gが7月1日より開始している「夏こそ磨け! 『男の身だしなみ』キャンペーン」を記念したイベントが同日、都内にて開催された。イベントにはプロボクサー・村田諒太選手とアイドル・AKB48の柏木由紀さんが登壇したが、村田選手が柏木さんのかわいさに"KO"される一幕もあった。ロンドン五輪金メダリストがトップアイドルにノックアウトされる過程をお伝えする。

○柏木さんが男性の身だしなみをチェックする特設サイト

同キャンペーン開始に伴い、同社は特設サイトを開設。サイトでは面接官に扮(ふん)した柏木さんが「夏の個人面接」と題して、夏の男性の身だしなみで気になる5つのポイント「ひげ」「頭皮」「口」「衣類のニオイ」「車内のニオイ」をそれぞれチェックしている特別動画を閲覧できるという仕組みとなっている。

ふだんあまり身を包むことがないというグレーのスーツ姿で登場した柏木さんは「初めて人を面接できる立場になって楽しそうだなと思った」と撮影時の感想を語った。

その身だしなみチェックの初めての"餌食"となったのが、村田選手。紺色のスーツに薄紫色のネクタイ姿で登場した金メダリストは「今日はどうしても面接してもらいたかったので来ました」と自信満々の笑みを浮かべる。だが、柏木さんがメガネを着用して"面接モード"になると、一転して「緊張してきました…」とポツリ。早速、柏木さんとの5番勝負が始まった。

○柏木さんに歯を見てもらった村田選手「結構恥ずかしかった」

まずは「頭皮(髪の毛)」。柏木さんは実際に村田選手の頭をなでると、「村田選手は髪がペタンとしていないですし、爽やかですので……合格です! 」。村田選手は「一番はじめ(のチェック項目)だったので、ここをクリアできないと終わると思っていました」とまだまだ余裕の様子だった。さすがは日本ボクシング界のミドル級ホープである。

次は「口」。スポーツは歯のかみ合わせが悪いと本来のパフォーマンスが発揮できないため、虫歯は大敵。「歯磨きを大事にしています」という村田選手は、柏木さんに面と向かって歯をチェックしてもらうと「結構なかなか恥ずかしかったです。今日の練習に影響しなかったらいいのですが……」と照れ笑いを浮かべ、やや"ダメージ"を受けた様子だ。

さらにチェック項目は「服のニオイ」に移る。「歯が(ドキドキの)ピークだと思っていたが、さらにドキドキしてしまう」とにやけ笑いの村田選手。「すごくいい香りがする! 」と柏木さんに言われると、村田選手は「本当ですか」とドヤ顔を浮かべた。そして4つ目のチェック項目「車のニオイ」も、ふだんから気をつけているという村田選手は、ここまでの4項目すべてにおいて、「柏木面接官」の厳しいチェックを合格している。

○「美しい」柏木さんに、村田選手もメロメロ?

そして最後のチェック項目は「ひげ」。ひげをするときは同社の「ジレット プログライド」を使用しているという村田選手。それだけに「これは自信があります」と「面接官」のチェックに臨んだ。

柏木さんは口元を触ると「すべ肌です」と合格点を出し、村田選手は見事に全5項目で厳しい「面接官」のチェックをクリアした。柏木さんから褒め言葉をもらった村田選手は口元を緩ませることなく、「個人面接第一号なので、ここで失格といわれたらどうしようかと思いました」とノーダメージを装った。

だが、やはりトップアイドルの"お触り"に精神的にかなりぐらついたのだろうか、イベント後に柏木さんについての感想を問われると、「美しいですし、トップアイドルと言われるだけはありますね」。5回のチェックを通じ、見事にトップアイドルに"KO"されてしまった様子だった。

ただ、アイドルの魅力にノックアウトされても、本職ではプロ転向後に4戦4勝(4KO)といまだ負け知らずだ。6月10日にWBCが発表した最新の世界ランキングでは、これまでの最高となる13位にランクイン。世界王座に挑戦できる権利も得るなど、順調にキャリアを築いている。

世界チャンピオンになれば、今以上にさまざまなイベントに登場し、ファンの目にとまる機会も増える。この日「柏木面接官」から教えてもらった「男の身だしなみ」にまつわるノウハウをフル活用する日も、そう遠くはないかもしれない。

(岡崎洋介)