Twitterでも反響を呼んだ戸田和幸氏の行動

写真拡大

1日放送の「2014FIFAワールドカップ デイリーハイライト」(NHK総合)で、解説の戸田和幸氏が放送中に突如サンバカーニバルのマスクをかぶる一幕があった。

番組では、W杯決勝トーナメント「フランス×ナイジェリア戦」「ドイツ×アルゼンチン戦」の熱戦を取り上げた。

戸田氏は、自身の経験を踏まえてそれぞれの試合をわかりやすく解説。2002年の日韓W杯では赤髪モヒカンのヘアスタイルで出場し、世界から脚光を浴びた戸田氏だが、選手時代のワイルドなイメージとはうって変わって、冷静で的確なチーム分析を披露した。

しかし、エンディングで、杉浦友紀アナウンサーが「戸田さん、まだまだ眠れない日が続きますね」と問いかけられた戸田氏は、「そうですね」と言うや、突如としてサンバカーニバル用のマスクをかぶりはじめた。

鼻と口だけが出たマスクマンに変身した戸田氏は、「僕も負けないようにこういうの(マスク)を身につけて、テンション上げて眠さに負けずに頑張ろうと思います」と続けた。そのマスクは戸田氏の現役時代のモヒカンスタイルを思わせる、ド派手な緑色のものだった。

その姿を見た杉浦アナは、戸田氏の突然の行動に「えっ、ウソ…」と戸惑いを見せた後、いったんは笑いを噛み殺したものの、こらえきれずに爆笑してしまう。

戸田氏は続けて「名良橋さんには負けません!」と宣言。以前、奇抜な帽子でW杯中継に登場した名良橋晃氏をライバル視しているようだった。

番組の締めに筒井亮太郎アナウンサーから一言、「戸田さん、この格好で大丈夫ですか?」と問いかけられると、戸田氏は「大丈夫です!また明日よろしくお願いします」と力強く答えた。

エンディングでは、BGMとともに杉浦アナの笑い声が鳴り響き、その横にはド派手なマスクをかぶった戸田氏がたたずむという、NHKのスポーツ番組とは思えないほどシュールな映像で幕を閉じた。

【関連記事】
野球評論家・張本勲氏、W杯を解説するサッカー解説者・中西哲生に「悪いけど、もうサッカーの話はいいんじゃないの?」と横やりを入れる
明石家さんま、サッカーW杯中継に「やめてくれ」 同時刻マッチの途中経過紹介に怒り
おぎやはぎ矢作、サッカー日本代表監督にザック起用は誤りと批判「日本人にイタリア人の監督なんか合うわけ?」