画像は「ディフラッフ」

写真拡大

フレッシュハンドメイドコスメLUSH(ラッシュ)は2014年7月10日から、シェービングソープ「ディフラッフ」とボディコンディショナー「アフリカン パラダイス」を発売する。

フェアトレードのものを使用

「ディフラッフ」(70グラム入り1200円=税込、150グラム入り2200円=同)は、肌をしっとりと保湿するフェアトレードカカオバターと、肌に元気を与えるビタミンCたっぷりのフレッシュないちご、砂糖、糖蜜のほか、皮膚を柔らかくして穏やかに洗い上げる働きがある卵白で作られたふわふわのシェービングソープ。水と混ぜて泡立てると、クリーミーな泡になり、肌を清潔に整えながらなめらかにシェービングできる。合成保存料を使わない製法を実現し、男性だけでなく女性の無駄毛ケアにも使えるという。

同時に、ベタつかずシャワータイムの仕上げに肌になじませて洗い流すだけで、さらっと仕上がるボディトリートメント「アフリカン パラダイス」(225グラム4200円=同)も発売される。原材料はガーナ産フェアトレードのシアバターなどアフリカで採られるフレッシュなものを使用。肌をしっとり整え、フレッシュマンゴー果汁が肌をワントーン明るく仕上げる。ケニア産フェアトレードアロエベラは、日焼けした肌にみずみずしいうるおいを与えるという。

なお、通信販売では6月27日から先行発売されている。