不正疑惑の兵庫県議、会見で号泣

ざっくり言うと

  • 野々村竜太郎兵庫県議が、鉄道の切符代名目で計約300万円を支出していた
  • 2013年度だけで計195回、2日に1回以上東京などを日帰り訪問した計算になる
  • 野々村県議は1日、記者会見を開き「全て実績に基づいた支出だ」と主張した

◆会見では号泣しながら潔白を主張

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング