「キリン 氷結 アイススムージー シチリア産レモン」

写真拡大

キリンビールは2014年7月1日、チューハイブランド「氷結」から、「キリン 氷結 アイススムージー シチリア産レモン/ライチ」を発売した。関東地方の1都6県(東京、千葉、埼玉、神奈川、栃木、茨城、群馬)のコンビニエンスストアや、神宮球場、東京ドーム、横浜スタジアムなど一部野球場で取り扱っている。

シャリシャリ食感

凍らせて吸って飲む、という新しいスタイルの「氷結」で、150ミリリットル入りのスパウトパウチ型新容器を使用することにより、缶やびんでは実現できなかった冷たさを実現。氷結ストレート果汁を使用した、さわやかでみずみずしい味わいと程よいアルコール感の、冷たくシャリシャリとした食感が特長となっている。

パッケージは、缶の「氷結」のイメージをベースに、ブランドカラーの青とクラッシュアイス模様で冷たさを表現し、みずみずしい果物のイラストを配したデザインに仕上げた。

価格はオープン。