集団的自衛権 容認を閣議決定

ざっくり言うと

  • 政府は1日の臨時閣議で、集団的自衛権の行使を容認すると決定した
  • 特定の要件を満たせば、必要最小限度の武力行使は許されるとの内容
  • 自衛隊発足以来の専守防衛という理念を、逸脱しかねない大転換となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング