めんどくせ〜!酔っぱらっても可愛くないオンナのLINE5選

写真拡大

暑い季節になると、いつもよりお酒を飲む機会が多くなりますよね。ワイワイとみんなで盛り上がった帰り道、ちょっと寂しくなって、恋人や元カレ、気になる男性にLINEした経験のある女性は多いのでは?

でも、翌朝冷静になってみると「なんでこんなメッセージ送ってるの!?」「恥ずかしい」と後悔することも……。

そこで今回は、20〜30代独身男性に「思わずドン引した女性からの酔っ払いLINE」をこっそり暴露してもらいましたよ。

 

■男性が「このオンナないわ……」と思ったLINE5選

(1)「今から会えない?」「遊びに行っていい?」

酔っぱらった時って急に人恋しくなったりしますよね。でも、どんなに人恋しくても、変な時間にお誘いメールを送ったらダメ! ずっと気になっていた女性から、急にこんなメッセージが来て「そんなコだったんだ……」とガッカリした男性もいるようですよ。

 

(2)「まだあなたのことが好きみたい」

好きと伝えても意味がないと分かっていても、酔うと気持ちが溢れて出てつい……なんてことがありますよね。でも、男性からすると「返信に困る」「今さらそんなこと言われても」というのが本音! うっかりLINEする癖のある方は、カレの連絡先を消去しておいた方がよいかもしれませんね。

 

(3)「今度2人で会いたいな……」

意中のカレに送るだけなら問題ありませんが、「ちょっといいかも!」と思った男性全員に送っている女性もいるとか。男性同士が友人のケースもあるので、こんなに大胆なアプローチは絶対避けましょう。

 

(4)真夜中に「今なにしてるの?」「起きてる?」

あなたはほろ酔いでイイ気分でも、相手はぐっすり寝ている時間……なんて迷惑なLINEをしていませんか? 恋人未満の場合“非常識なオンナ”だと思われる可能性大! また真面目な男性だと「何かあったのか心配になる」そうなので、連絡する時間帯にはご注意を!

 

(5)「帰りたくない」「朝まで付き合って」

意中の女性や恋人から来たら嬉しいメッセージですが、元カノや女友達など、ちょっとワケありな関係の女性から来ると「面倒」だと感じてしまう。翌日の予定を考慮しながら、大人の振る舞いを心がけた方がよさそうですよ。

 

酔っぱらってしまうと、ついつい気が大きくなってしまったり、相手のことを考えられずに行動してしまいがち。うっかり“ドン引きLINE”を送ると、イイ感じだった男性との関係も壊れてしまうことがあるので注意してくださいね。