<ウォルマートNWアーカンソー選手権 最終日◇29日◇ピナクルCC(6,389ヤード・パー71)>
 米国女子ツアー「ウォルマートNWアーカンソー選手権」最終日。7位タイからスタートしたステイシー・ルイス(米国)が7バーディ・1ボギーの“65”とスコアを伸ばし、今季3勝目を逆転で飾った。
 1打差の2位タイにはこの日ノーボギーラウンドを見せたリディア・コ(ニュージーランド)ら3人。首位からスタートしたミシェル・ウィー(米国)は1バーディ・3ボギーの“73”とスコアを落とし8位タイでフィニッシュ。「全米女子オープン」からの2週連続優勝とはならなかった。
 日本勢では野村敏京がトータル4アンダー31位タイ、宮里美香がトータル1アンダー54位タイで3日間の競技を終えている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】長い長い道の果て
悲願の初優勝だけど、ちょっと複雑!?酒井美紀が心から喜べない理由とは
大山志保は後半伸ばせず5位で終戦「途中まで私の日のような気が」
今年のアマチュア女子No.1は蛭田みな美!福島県出身者による“アベック優勝”も同時達成