(C)宇宙兄弟CES2014

写真拡大

東京メトロは2014年7月1日から、アニメ映画「宇宙兄弟#0」が8月9日に公開されるのを記念して「東京メトロARラリー」を開催する。

6駅中3駅以上のスタンプで応募可能

人気アニメ「宇宙兄弟」初の劇場版公開を記念した、スマートフォン用無料アプリ「東京メトロイベントAR」を使ってスタンプを集めるラリーイベント。

7月25日までの期間中、同アプリ内の専用ページからカメラを起動し、6つのポイント駅に掲出されるスタンプ用ポスターにカメラをかざすことで、スタンプが入手できる。

6駅中3駅以上のスタンプを集めて応募した人の中から抽選で、渡辺歩監督サイン入り台本(3人)や、「宇宙兄弟#0」劇場鑑賞券(50組100人)などの賞品が当たる。

ポイント駅は、新宿三丁目駅(副都心線)、日比谷駅(日比谷線)、北参道駅(副都心線)、錦糸町駅(半蔵門線)、赤坂駅(千代田線)、本駒込駅(南北線)。ポスターは、各駅改札外の出口付近やコンコースに掲出される。

また、スタンプを入手すると、ポイント駅ごとに異なったデザインのオリジナルフォトフレームが自動でアプリ内に保存されるので、写真を撮って遊ぶことができる。フォトフレームは、イベント終了後も7月31日まで利用できる。

映画「宇宙兄弟#0」は、小山宙哉さんの大ヒットコミック「宇宙兄弟」を、小山さんが自ら書き下ろしたオリジナル脚本でアニメ映画化したもの。歌手のさだまさしさんや、日本テレビの人気アナウンサー、水卜麻美アナウンサーさんがゲスト声優を務めることなどでも注目されている。