メンバーをパッケージにデザイン

写真拡大

ファミリーマートは、オリジナルスイーツブランド「Sweets+(スイーツプラス)」から、アイドルグループSKE48のメンバーが発案した「抹茶のクッキーシュー」と「ショコラオレンジパウンド」を2014年7月1日から全国のファミリーマートで発売する。

抹茶クッキーシューとショコラオレンジパウンドケーキ

SKE48は「Sweets+」の"宣伝部員"の役割を担っており「食べてみたいスイーツ」をテーマに、メンバーの斉藤真木子さんと小林亜実さんが出したsアイデアをコラボスイーツの第3弾として商品化した。

「抹茶のクッキーシュー」(168円、税込)は斉藤さんが監修。抹茶色のシュガーコーティングをしたクッキーシューに、抹茶のカスタードクリームとホイップクリームを詰め込んだ。パッケージには斉藤さんの写真とコメントを掲載。宣伝部員を代表して、SKE48の松井珠理奈さんと松井玲奈さんの写真も配されている。

「ショコラオレンジパウンド」(120円、同)は小林さんが監修。チョコ生地にオレンジピールとチョコチップを練りこみ、しっとりと焼き上げた。