能見乱調、やってはいけない試合

ざっくり言うと

  • 29日の中日戦で、阪神先発の能見が炎上し3回途中8失点で降板した
  • 和田監督は、故障の影響による不調の可能性もあると説明した
  • 「甲子園ではやってはいけないゲームをしてしまって申し訳ない」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング