砲丸が頭に当たり中2男子けが

ざっくり言うと

  • 28日朝、京都府の小中一貫校で、中2男子の頭に重さ約5kgの砲丸が当たった
  • 男子は11針を縫って全治1〜2週間のけがだが、命に別条はない
  • 当時は陸上部の練習中で、男子ら3人は他の部員から離れて砲丸を投げていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング