高級感のあるデザイン

写真拡大

フィリップス エレクトロニクス ジャパン(東京都港区)は、オランダを代表するDJであるアーミン・ヴァン・ブーレン(Armin van Buuren)さんと共同開発したプレミアムヘッドホン「A5−PROi」を、日本輸入代理店の小泉成器(大阪市)を通じて、全国の家電量販店、通信販売等で8月上旬に発売する。

アーミンさんは、DJの世界ランキングである"DJ Mag TOP100 DJs"でこれまで5度トップに選ばれている。フィリップスは、ヘッドホンへの様々なニーズに応えるため、世界で活躍するアーミンさんと共同開発することで、プロのDJをも満足させるプレミアム仕様のヘッドホンを作り上げた。

ヘルツ単位での音を聞き分けることができるフィリップスのサウンドエンジニアと、トップDJの経験や知見を活かした製品開発を経て誕生した「A5−PROi」は、プロのDJやアーティストはもちろん、一般の音楽ユーザーまで幅広い層にワンランク上のサウンドを届ける。

「もっといい音を、ぐっと身近に」

「A5−PROi」は、原音に忠実なサウンドを奏でることはもちろん、大音量で使用しても歪みのない透明感あふれるダイナミックなサウンドを再生できる。密閉型の構造を採用したことで周囲の雑音を気にする必要もない。

イヤーシェル部は90度回転し、着脱式ケーブルは本体の左右に差し込むことができるため、自分の好みに合わせた自由自在な着用が可能。イヤーパッドは、長時間着けても疲れにくく、心地よい装着感を実現している。またバンド部分は高級感を演出するため本革を採用するなど、機能性とデザイン性を両立させた上質な仕上がり。さらに本体はコンパクトに折りたたむことができるため携帯性にも優れ、いつでもワンランク上のサウンドを楽しむことができる。ケーブルはリモコンとマイク機能を備えており、手元での操作や着用したままの通話が可能で、普段使いにも便利だ。

価格はオープン。