線路脇の遺体、認知症男性と判明

ざっくり言うと

  • 27日朝、兵庫県明石市のJR山陽線の線路脇で男性の遺体が見つかった
  • 警察は、認知症を患った同市の75歳の男性と判明したと発表した
  • 10日に自宅を出た後に行方不明となり、家族から行方不明者届が出ていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング