●君のためなら寝坊する

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©Koi・芳文社/ご注文は製作委員会ですか?
<キャスト>
ココア(保登 心愛):佐倉綾音
リゼ(天々座 理世):種田梨沙
チノ(香風 智乃):水瀬いのり
シャロ(桐間 紗路):内田真礼
千夜(宇治松 千夜):佐藤聡美
マヤ(条河 麻耶):徳井青空
メグ(奈津 恵):村川梨衣
青山ブルーマウンテン:早見沙織
ティッピー:清川元夢
チノの父:速水奨
ココアの姉:茅野愛衣

●ストーリー
この春から高校に通うべく新しい街にやってきたココア。
道に迷って偶然に喫茶ラビットハウスに入るが、実はそこが彼女が住み込むことになっていた喫茶店だった。

ちっちゃくてクールなチノ、軍人気質なリゼ、おっとり和風な千夜、気品あふれる庶民派シャロと全方位的なかわいさの登場人物に、チノの同級生マヤ&メグ、常連客の青山ブルーマウンテン先生も加わって、ラビットハウスは今日もすべてがかわいい!
●オープニング
冬の朝、寝ているココアとチノ。

チノ「ココアさん、起きて下さい。ココアさん、本当、起きて下さい。」

何故チノの部屋でココアが寝ているのかと言えば、

ココア「先に寝てしまったチノちゃんが袖を離してくれなかったからだよ!」
●それぞれの匂いと香り
千夜「パンっていうより小麦粉の匂いかしら?」

※千夜が語るココアの匂い。美味しくて優しそうな彼女のイメージにぴったり。

ココア「千夜ちゃんはね、暖かくて包み込んでくれるようなわびさびを感じさせる匂いだよ。」

※抽象的ながらも的確。

市場通りを歩く2人は、リゼとシャロが何かを食べているのをみて、

ココア「リゼちゃんが買い食いしてる!」
千夜「シャロちゃんが試食してる!」
シャロ「ちゃんと買ったわよ!」

ちなみにリゼは硝煙の香り、シャロはハーブの香りだそうで…。

のんびりしている4人。

チノ「遅いですね。只のおつかいなのに…。」

※ココアは重要な任務を忘れている様子。

最近、チノが好きな香りが出来たようです。それは…。
●職業インタビュー
ラビットハウスにマヤとメグがやってきました。

メグ「職業インタビューの宿題でこの喫茶店を預かる者としてのやりがいは?」
ココア「お客様の笑顔です。」
チノ「ココアさんはバイトですよ。それに店の事は店主である父に聞いて下さい。」

ティッピー「決して楽では無いな。息詰まる現代社会の中、ここを癒しの場として一杯のコーヒーを求め、訪れる客のためと思うとやりがいはある。帰りの際、またくるよマスター、の一言は、ああ彼にとって此処は第二の家なのだと…。」

ティッピー、ココアやマヤやメグの目の前で喋る!しかし、チノの腹話術だと思われる!

ちなみにココアは着替え中、しかもブ○ジャーやおっぱ○が…。

※なお、マヤとメグの宿題はチノの父に聞き直す事になりました。
●更に職業インタビュー
フルール・ド・ラパンに宿題の続きにやってきたココア、マヤ、メグ。

シャロ「いらっしゃいませ〜。」
マヤ「ラビットハウスよりうさぎっぽい!しかもこのスカートの丈!」


と突如シャロのスカートを捲り、パ○ティの確認をするマヤ。

マヤ「お店の決めポーズをやってよ!」
シャロ「無茶振り!!」

マヤ「ラビットハウスではこんな〜!」

そこで無理矢理決めポーズをしてみるシャロ。

ココア「でもリゼちゃんには却下されたんだよね。」

たまたま来ていた青山ブルーマウンテンにも職業インタビューをするマヤとメグ。

青山ブルーマウンテン「やりがいねえ。店員さんを観察しても怪しまれません。」

※単なる不審者です!

予算と時間が大幅にオーバーしながらも妹(マヤ、メグ)に甘いココア。
●ココア、風邪をひく
ココア「見て、雪が積もりまくりだよ。雪うさぎ作るね!」

買い物に出掛けたチノとココア。彼女の作った雪うさぎを見て、

チノ「可愛い。」
ココア「これくらいで見惚れるとはまだまだ子供だね!」
チノ「どっちが!」


雪で夢中になって遊んでいたココア。風邪をひいてしまいます。

千夜が見舞いに来てくれましたが、お見舞い品がにんにく!

ココア「にんにく?」
リゼ「普通は焼いたねぎでは?」
ココア「にんにくを首に巻くと病魔が立ち去るのよね!」


千夜とココア、何かが間違っているような…。

リゼ、マヤやメグも見舞いに来るも、

ココア、風邪が悪化する!

一方、シャロも風邪。

千夜「さあ、にんにくを首に!」
シャロ「あんたのおばあちゃんの民間療法は効かないわよ!」


※全ての差し金は千夜のおばあちゃん?
●風邪薬をさがして
ココア「地中海オマール海老のリゾットが食べたい…。」

風邪が悪化してうなされているココア。しかも風邪薬を切らし、雪の中、千夜の家に風邪薬を貰いに行くことになったチノ。

ティッピー「チノの大事な姉があの状態ではの。」
チノ「お姉ちゃんじゃありません。でも、ココアさんのあの匂い、嫌いじゃありません。」


漸く千夜の家に辿り着いたチノ。実はシャロも風邪をひいていた関係で偶然風邪薬を持っていた千夜。

おかげで翌日にはココアの風邪が治りましたが、

今度はチノ、おたふく風邪にかかる!

数日後、チノのおたふく風邪も回復し、ココアは今日も朝寝坊。そこでチノはココアの耳元で、

チノ「お姉ちゃんのねぼすけ!」

するとココア、即座に目覚める!

ラビットハウスは今日も平和です。

「ご注文はうさぎですか?」、今回で終了です。

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ご注文はうさぎですか?」第11話「少女は赤い外套を纏いウサギを駆りて聖夜の夜を行く」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ご注文はうさぎですか?」第10話「対お姉ちゃん用決戦部隊、通称チマメ隊」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ご注文はうさぎですか?」第9話「青山スランプマウンテン」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ご注文はうさぎですか?」第8話「プールに濡れて 雨に濡れて 涙に濡れて」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ご注文はうさぎですか?」第7話「パズルゲーム☆はいすくーる」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「ご注文はうさぎですか?」TVアニメ公式Webサイト
「ご注文はうさぎですか?」AT-X公式Webサイト